イベントにデートに魅力がアップするからオリジナルポロシャツが人気

ポロシャツ

団体で作るネーム入りポロシャツ

男性

社会人サークルに参加している方にお勧めの情報です。団体ではオリジナルのロゴ入りTシャツを創る事が多いのですが、祭りなどのイベントシーンだと重宝するのですが、講演会など少し改まった場所での着用ではTシャツはそぐわないのではないのかと悩むことになります。色々な案を出し合いロゴ入りのオリジナルポロシャツを作ることにする場合が多いです。
オリジナルポロシャツですと、Tシャツのように通気性もよく汗も吸うので暑い中での作業でも問題なく、講演会などでも襟がついているので少し改まった会場でもラフすぎずとても便利に使えます。団体での写真をとるときも上半身がポロシャツで揃っているとかなり締まった印象になり、団体の印象も良くなった感じがします。
オリジナルポロシャツなら色も選べるので、団体のイメージカラーを文字に用いたりすると、イベント会場でも目立ち自分の団体がどこにいるのかわかりやすく、そして何より知名度を上げるのに一役買うことができます。オリジナルポロシャツはTシャツのように文字も入りそして襟があるので少ししまった感じになるので団体やサークルでおそろいの服を作るときに便利です。パンツなどもほとんどの服に合わせやすいですし、作成費用もTシャツと対して変わらない料金でできるので、その点もとてもオススメです。

女性ウケするポロシャツの選び方

春夏デートの服装に悩む男性には、オリジナルポロシャツがイチオシです!通常のシャツは少し暑そうで堅苦しい。かといってTシャツだとラフすぎる。ポロシャツは、そのちょうど中間のちょうどいい地位を築いています。さらに、ポロシャツはスポーティーなアイテムなので、女性が男性へ望む爽やかさをしっかりプラスしてくれるんですよ。そこで今回は、女性ウケをテーマにオリジナルポロシャツを作成する際のポイントをご紹介します。
まずはサイズ感。あまりにもピッタリしたサイズを選ぶと、汗で身体に貼り付いているように見えてしまう場合があるため、少しゆとりのあるサイズを選ぶのがオススメです。通気性を意識することで、暑い夏場でも快適に着用することができますよ。続いてはカラー。白色のポロシャツは1枚で着ることを考えるとおすすめできません。乳首が浮いて見えると一緒にいる女性も恥ずかしいので、透けない色を選択しましょう。また、脇汗を多くかく方はグレーも避けた方が無難です。
シルエットは、襟が広く開くタイプがおすすめです。ポロシャツは首元まできっちりボタンを閉めて着用すると首が詰まって見えるため、よほど首の長さに自信がある人以外は、襟元を広めに開けて着こなすと爽やかに見せることができるでしょう。オリジナルポロシャツから鎖骨がチラッと見えると、男性らしいセクシーな魅力も引き立ちますよ。

進化形ポロシャツで女子度高めコーデ

ポロシャツといえば、シンプルカジュアルの代表格ですよね。でも一歩間違えると、無難すぎてありきたりコーデになってしまいます。そんなポロシャツの悩みを払拭してくれるのが、進化形オリジナルポロシャツ。それだけでお洒落見えするので、コーディネートを難しく考える必要がありません。では、進化形オリジナルポロシャツにはどんなものがあるでしょうか?
まずは女子の強い味方、ポロシャツワンピース。これはワンピースなので一枚でコーデが完成しますし、着心地もとっても楽ちんです。下手すると、ちょっとおじさんぽくなってしまうポロシャツも、ワンピース丈になれば一気に女子度が高くなります。ポロシャツのカジュアルでヘルシーな雰囲気に、フェミニンな印象もプラスされ、様々なシーンで活躍してくれます。もう一つの進化形オリジナルポロシャツは、裾がぺプラムデザインのもの。
タックが寄り、裾がフレアーに広がっていることで、こちらもポロシャツでありながら女子度満点のアイテム。デザイン性が高いので、手持ちのシンプルなアイテムと合わせてもお洒落見えします。デニムスカートやスキニーパンツなどと好相性ですね。ポロシャツの機能性と女子力の両方を兼ね備えた進化形オリジナルポロシャツ、さらっとした着心地で動きやすいので、公園デートやピクニックなどにもぴったりです。ぜひワードローブに加えたい便利アイテムですね。

自分だけのデザインのオリジナルポロシャツを作れば、オシャレレベルも一段階アップしますよ。ぜひご検討してみてくださいね。

CONTENTS

ポロシャツの着こなし方

①ポロシャツとデニムパンツカジュアルの代表アイテム、デニムパンツはポロシャツとも定番でありながら相性抜群です。ただし、シルエットに気をつけルーズなデニムで…

私がオススメするポロシャツコーデについて

私がオススメするポロシャツを使ったオススメコーデについて書いていきたいと思います。私がオススメするのはユニクロかGUのポロシャツで価格やコスパも良く何着か…

仕事としてのポロシャツ

私は現在会社員として主にオフィスワークを行っていますが、仕事着としてポロシャツを着ています。ポロシャツは、夏場はもちろん、冬場の暖房がきいたオフィス内で着…

汗を吸うので子供服にも向いています

ポロシャツというとスポーツウエアとしてとても人気のあるファッションアイテムになっていますよね。スポーツをする時のみならず、普段着としてもとても着こなしやす…

MENU

TOP